神巫女

神様からのお知らせに従い、ブログを立ち上げました。地球を守るために、月読命様から音を降ろしています。地球のために私たちがすべきことや、目に見えない存在からいただいた言の葉などをお伝えするサイトです。

自分を信じること

昨日久しぶりに、全曲聴いてみました。

月に2度の制作はしんどくて

新月だけにしてもらっていたのだけど

満月もいいな~と。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

EARTH Spring

2017てんびん座満月

ポジティブな波動がいき渡っているな~と。

やっぱり満月もか~~~?

作ることができればアップします。

さて、占星術、数秘、カード、四柱推命密教、などなど

月や星座、生年月日や数字など使って

方向性や指針を見たりするのが好きなのですが、

それだけを信じちゃいけないな~と

改めて思いました。

いいことだけ信じるというのもありですが

自分を信じるのが、一番だと思うのです。

その時欲しかった答えが見つかると

「そうそう!」

とか思うわけです。

本業は、整理収納アドバイザーなので

セミナージプシーしている方も見かけますが

無料のセミナーを回っても、あまり意味がないと思うのです。

自分に合った

自分が欲しいことを

探して回っている。

それでは、現状は変わりません。

でも、これって片づけだけではないですよね。

人生も

同じように、答えを探している人が多いかもしれません。

私自身、そのタイプだったなと。。。

そこには、答えはないのですね。

正解もない。

誰がよくて、誰がいけないもない。

でも、一人では分からなかったり、

迷うこともあるよね。

そんな時に助けてくれるのが、

守護霊さんだったり、守護天使さんだったりします。

誰にでも、ついているのね。

じゃあ、なんで助けてくれないの?

今、大変なのに!(♯`∧´)

あのね、

守護霊さんが助けられる状態があって

明るく、人に親切にしていると

力を発揮できるんだそうです。

悪口を言ったり

不平不満をまき散らしていたり

夫婦喧嘩をしたり

なんで、上手くいかないんだ?

そう思っていたりすると

それが現実化する。

人にしたことが、自分に起こる。

この現実化は、今世とは限らないからややこしい。

カルマが起こしている場合もあるわけだ。

いやはや、自分ではどうにもならない。

ただ、現実化したことで、カルマは解消されているという。

つまり、壺とかお札はいらない。

これでカルマが解消された、良かった。

もう同じことは、起こらないね。

ありがとう。

これでOK。

昇華しちゃって終わり。

ここで、なんで私だけこんなことが起こるの?(`o´)

となると、また同じことが起こる。

もっとひどいことが、起こるかもしれないね。

言霊って言うでしょ?

あれは本当なんだね。

言う事で

頭で考えることで

脳は、それが人に言っていることか、自分のことか分からない。

だから、自分に現象として起こっちゃう。(;゜0゜)

言うだけじゃない。考えたらそれも同じ。

頭の中で、会話しているでしょ?

自分と。

脳って、以外とおバカさん。

だから、騙されやすいのね。

同じだますなら、いい方に持っていけば

状態は良くなるってことだよね。

ありがとうございます!

感謝します!

愛しています!

ついてる!

それだけで、運はよくなる。

面白いね。

もっとよくなるには、

家に、神様に長く居てもらうこと。

それには、お部屋を綺麗にしておくことが必須。

神社さんは、いつも清々しいでしょ?

自宅も、同じように清々しくしておきたいよね。

10月から幸せ片づけ講座を始めます。

風水の使いかたを教えます。

いいとこどりしていくと、いいよね。

興味のある方は、説明会にきてね。

マザーテレサは、ただ目の前の人を助けていただけ。

それが、国連にまで招かれるようになったのは、あり方。

マザーテレサの言葉、すごいと思うので、記載します。

『人は不合理、非論理、利己的です。気にすることなく人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。

気にすることなく善を行いなさい。

目的を達しようとする時、邪魔立てする人に出会うでしょう。

気にすることなくやり遂げなさい。

良い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。

気にすることなくし続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。

気にすることなく、正直で誠実であり続けなさい。

あなたが作り上げたものが壊されるでしょう。

気にすることなく作り続けなさい。

助けた相手から、恩知らずな仕打ちを受けるでしょう。

気にすることなく助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを世に与えなさい。

蹴り返されるかもしれません。

でも気にすることなく最良のものを与え続けなさい。

最後に振り返るとあなたにもわかるはずです。

結局は全てあなたと内なる神との間の事なのです。

あなたと他の人の間であったことは一度もなかったのです。』