神巫女

神様からのお知らせに従い、ブログを立ち上げました。地球を守るために、月読命様から音を降ろしています。地球のために私たちがすべきことや、目に見えない存在からいただいた言の葉などをお伝えするサイトです。

大天使ミカエルから。自殺は他殺より罪が重いらしい。

大天使への質問で

 

自殺を思い留めるには、どう対処すればいいのか?

 

そんな質問がありました。

 

 

 

その解答には

 

「この言葉が良い、というのはありません。

 

なぜならば、良いと思って言った言葉が

かえって逆効果になる事があるので、万人向けの言葉は無いのです。

 

ただ必要な事は、上から物を言うような言い方は絶対にしない事です。

 

本当に必要な事は、

愛を持って相手を見守る事と最後まで決してあきらめない事です。」

 

 

 

他者を殺める以上に自殺する事の方が罪は重いらしい。

 

それくらい、自分の命を絶つという事はやってはいけない事のようです。

 

 

f:id:kamimiko:20200126153932j:plain

ミカエル(ルカ・ジョルダーノ作)

 

 

 

転生するときに、

自ら人の役に立つ!

と宣誓してこの世に降りて来る。

 

 

その約束を最後までまっとうせずに

途中で投げ出してしまうためだろうと思われます。

 

 

他者を殺めることは、勿論いけないことですが

転生する前のソウルグループのテーマが隠されていることもあり

お互いが学ぶために立場が逆転していることも考えられます。

 

 

つまり、殺された人が

前世で殺す側だった。

殺される側の苦しみを体験している。

とも考えられるのです。

 

 

輪廻転生の考えがある日本人には

わりと受け入れ可能な考え方だと思われますが

西洋では受け入れられないかもしれませんね。

 

 

でも、飛行機が事故にあったときに

日本人の家族がその現場に行こうとしている時に言われたことは

 

「祈りなさい。」

 

という言葉だったと聞いたことがあります。

 

 

日本人は、すぐにでもその現場に行きたがりますが

キリスト教では、神の元に旅立ったのだから

ただ祈ればいいということになるようです。

 

 

現世のどうしようもないことに対して

どう受け入れるのかは

その人の宗教観によるのかもしれません。

 

 

前世のことを言われてもね~。。。

 

 

そう思われるのも、もっともだと思います。

しかし、ヒプノセラピーで前世を見てきた時に

今まで起きてきたことのつながりが理解でき

 

 

なぜこの人と出会ったのか?

 

なぜこんなことが起きたのか?

 

 

それが、

前世の相手の希望が、今世で実現したのだ。

と理解できたときに

 

この出会いには意味があったのだと思えたのでした。

 

 

 

それから、その時代については

自分を責める必要もないことだと思えるようになったし

起きたことも肯定的に捉えることができるようになりました。

 

 

 

不思議なことはたくさんあり

 

でも、自分で見てきたことは

事実見えているわけで

誘導瞑想している人は、何も言っていない。

どんな絵が見えているのかも知らない。

 

 

そういうことがあるのだと

実感したからこそ、そう思えるようになったのでした。

 

 

自分を知るっていうのは

なかなか難しいものです。

 

 

ヒプノも、アがシックレコードも

自分のはるか昔を知る事では

役に立っています。

 

 

 

もしあなたが

今苦しんでいるのなら

 

一度、大いなる昔を覗いてみるのも

いいかもしれません。

 

 

 

誘導瞑想をしてくださる人は

自分がピンときた人を選びましょう。

 

 

今、昔導いてくれた人を探しだすことができないので

直感にしたがって探してください。

 

きっと、その直感は当たっていると思います。

 

 

 

 

カタカムナ 言霊のエネルギー

カタカムナ

吉野信子さんのオフィシャルサイトから

 

カタとは「カタチのあるもの=物質・生命体」、

カムとは「その力の広がり=生命エネルギー・魂」のコトで、

この2つを統合する核を「ナ」といいます。

 

f:id:kamimiko:20200116220744j:plain

 (ここまで)

 

 

 

 片づけは、「カタ」を付けること。

 

「ツ」は、集まる。

「ケ」は、放出する。

 

となると

 

物質が集まり、放出する。

 

 

 

 

モノを選別する歳に

全部だして

要不要を分けていきます。

 

 

 

まさに、「整理収納の基本」を言っていることになるのですね。

 

 

 

モノであれば、物質ですし

 

人間関係であれば、生命体である人間になる。

 

 

 

集まって、離れて

集まって、離れて

 

 

そうして必要なモノ、人だけが残っていく。

 

 

そんな時代が、始まりました。

花咲く

f:id:kamimiko:20200115142259j:image

 

あらゆる人生が見事なばかりの花となって咲きほこるのです。

 

 

種子は夢見ていました。

大樹となって花咲くときを、

さんさんと降り注ぐ陽を受けながら

恵みの雨をいただきながら。

朗らかに「あなた」は「あなた」の夢の花を咲かせてください。

 

 

 

 

魂の時代。

楽しくしている人しか

成功しなくなっています。

 

他人(人)は他人(人)。

自分は自分。

 

自分らしく生きていきましょう。💖

 

 

感謝

f:id:kamimiko:20191225182622j:image

幸花の降る

 

 

当たり前のことに感謝できる心さえあれば、

当たり前のことが

とてつもなく幸せに思えてきます。

 

 

 

たとえ厳しい試練に合ったとしても、

生かされていることに感謝。

ただただ、ありがとう。

 

天上から、絶え間なく降り注ぐ

色とりどりの花々。

それを咲かすのも、感謝の心。

 

 

 

親から最後に与えられる

人としての生き様。

学び深く

受け止める度量を

試される。

 

女性の願いを叶える、石神さん

神明神社

石神さんに参拝してきました。

 

 

神明神社

f:id:kamimiko:20191128140940j:image

 

以前は、小さな『ほこら』があるだけだったそうです。

 

 

さざれ石

国家に歌われている、あのさざれ石の

由来が書かれています。

 

他でも同じことが書かれていたのを

見たことがあります。

 

f:id:kamimiko:20191128140958j:image

 

御神木

 

f:id:kamimiko:20191128141732j:image

凄い根っこですね。

 

こちらは、触れる。

f:id:kamimiko:20191128141004j:image

 

 

石神さん

玉依姫さま

御神体は、石です。

 

f:id:kamimiko:20191128141034j:image

 

f:id:kamimiko:20191128141038j:image

 

玉依姫さまにお会い出来るなんて

なんて幸運なんでしょう!

 

 

出かける前にでた神様カードが

玉依姫さまでした。

 

 

ご縁と言わずして、なんと言うのでしょう。

 

 

こちらが有名になったのは

秋篠宮さまにお守りを贈られた時期が

お子様三人のおめでたに

時期が重なるという雑誌の記事から

始まったそうです。

 

 

十月十日遡ると

ピッタリ合うのだそう。

 

 

その後、マラソン選手野口さんが

お参りして金メダルをとった。

 

その後も、いい事が起きた。

他の方の話もあるみたいです。

 

元々地元のあまさんの氏神さまが

ブレイクしたのですね。

 

 

女性の願いを一つ叶えてくれるそうです。

 

 

 

神恩感謝

 

 

カタカムナ

https://youtu.be/sfX7l-DtqqU

 

5首:ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ

 

6首:ソラニモロケセ ユヱヌオヲ ハエツイヰネホン カタカムナ

 

7首:マカタマノ アマノミナカヌシ 

タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ

龍神様がいらっしゃる手水舎

f:id:kamimiko:20191026140052j:image

 

七五三のお参りに、大勢の方がいらしていました。

 

手水舎が、いつにも増して気持ちよかったので

写真を撮らせていただきました。

龍神様、いらっしゃいますね。

 

 

いい一日のスタートです。